Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/2640-962a908c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

女好き ~第2話~




「あぁっ・・・・」

女の首筋は、既に紅く染まっていた。
2人が一つに繋がってから、既に1時間が経過している。
その間私は、ほとんど動かず女の首筋に顔を埋め、感覚を一点に集中していた。
ひくひくと締めつけてくる感覚に、じっとして居てもイキそうになる。


2,3度通ったお店の帰り。
だいぶ打ち解けた彼女を食事に誘った。
二つ返事でOK。
地下の居酒屋。
広い個室だ。
引き戸のドアを締めれば外の騒音もほとんど聞こえない。
並んで座り、ゆっくりとビールを飲む。
女がポツリポツリと身の上話を始めるのに、私は黙って頷いていた。
「私ね、最初のパートナーはララキ(男)だったのよ。
 すごくボギーだった。カッコよかったわ。
 会ってすぐに同棲したの。
 2人ともお金が無かったから、彼の母親の家に同居した。
 そのまま結婚するつもりだったの。」

「へぇ~、そうか。」
「でもね、最初から何か変だった。
 彼とのセッ・クスも何か冷めてた。
 全裸で抱き合うことも無かった。
 終ればすぐにシャワーを浴びて、後は2人ともベッドの端と端に寝ていた。
 抱き合って寝るなんてことは一度も無かった。」

「そか。
 愛してたの?」

「わからない。
 出会って直ぐに同棲。
 彼は、いつも仕事をサボってパチンコ。
 負けると私に当たって怒鳴り散らした。
 『仕事しろよ。、何様だよ、お前は!』
 そんな感じ。
 何度もホッペを叩かれたわ。」

「ひどいね。」
「とても耐え切れなくて、彼がパチンコに行っている隙に家を出たの。
 玄関にママが居たけど、黙って見逃してくれた。
 『ゲンキでね。』
 ママはほんとに優しかった。」

「それで、男は嫌になったのか?」
「そうよ。」



「あぁっ・・・・どうして?こんな感覚初めてよ。
 イカウ、何も動いてないのに気持ちがいい。マサラップ・・・・。
 イカウは?」

「あぁ・・・、イカウ男はまだ怖いでしょ。
 キモチが有れば、こうやってじっとしてても・・・ほら・・・」

少し彼女の小ぶりで締まったヒップを掴み、ゆっくり奥へと入り込んでいく。
「あぁぁぁぁぁぁぁ・・・・おいしい。
 ほんとにスゴイわ・・・。
 くっ・・・・イ、イク・・・・・っ・・・・・」

しっかりと両目をつぶりながら、私の背中に回した手に力がこもる。
小ぶりの胸から汗が滴っていた。
これで3度目か。
「あぁぁぁっ・・・・・お、落ちる・・・・っ・・・・」
女はゆっくりと腰を浮かせ、絶頂に向かっていた。

夜

乱れたシーツの上に仰向けになり、じっと天井を見ていた。
女は私の首筋にしっかり捕まり、泥のように眠っている。
目の隅に女の引き締まった腰と、そこから続く綺麗に隆起したヒップの曲線が見える。
「ありがとう。
 こうやって貴方の肩に顔を埋めてるととっても落ち着くわ。
 男っていうのもいいかも・・・。
 でも、貴方みたいな優しい人は少ないわね。」

そう言いながらすぅすぅ寝息を立てていた。
カーテンから漏れる日差しは、暖かく冬の室内を少しだけ暖めていた。



その後、数回彼女と朝を迎えた。
いつも、お店から駅へ向かう小路にあるホテル。
穏やかなセッ・クス。
それから、彼女に新しいパートナーのフィリピーナが出来た。
気がつくといつの間にかその女とは疎遠になっていた。




関連記事
女好き



最愛のフィリピーナに!梅雨増量キャンペーン中!
バイアグラ、シアリスなど全商品増量中!!

■□         パラサヨテキスト           □■
フィリピンの携帯へメールが送れます。フィリピンからはわずか1ペソだけ。
キャンペーンコードにBAHALANA と記入で割引!
■□    自宅が即フィリピンパブに大変身!?   □■

やっぱりフィリピーナ・リアは最高と思っていただいた貴方、おかえり前にぽちっとひとつ。
人気ブログランキングへ    フィリピン系ホームページランキングサイト!!
                  リアとcmの応援よろしく~
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/2640-962a908c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

cm_val77

Author:cm_val77
【プロフィール】
「ばはらなあんでおす(どうにかなるさ、神様の思し召すままに)」が座右の銘。
とうとう半世紀生きちゃいました^^;
さあて、あと残りの人生、フィリピーナと一緒に目一杯生きるぞ~!!

○フィリピーナとインラブになりたい貴方。
○フィリピンパブが始めての貴方。
○フィリピーナの考え方を知りたい貴方。
○最愛のフィリピーナの住むフィリピンに行ってみたい貴方。
○最愛のフィリピーナのためにフィリピンに家を建てたい貴方。
○最愛のフィリピーナを日本に呼びたい(招聘したい)貴方。
○そして、最愛のフィリピーナとの長距離恋愛の中で悩みを抱えてる貴方。

みんなまとめて応援いたします!!!
頑張って貴方の素敵な最愛のフィリピーナと共に歩む人生を築いていきましょう。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。