Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/2539-d45d6eaf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

2月25日は「エドゥサ革命記念日」

昨日はすんごい風でしたね。
東京は春一番だそうです。
20度ですよ、まだ2月だというのに。

気温が上がるにつれて、一気に花粉が舞ってるようです。
私の周りにもマスクして鼻をグズグズしてる人が結構います。
なぜか私は、今年はまだ発病していません。
このまま何も無く花粉の季節が終わってくれると嬉しいんですが^^;

さて、昨日の5月25日。
フィリピンは祭日です。

エドゥサ革命記念日 Araw ng EDSA Revolution

コラソン・アキノが大統領に就任した日です。
フィリピンでは2人の女性大統領が居ます。
一人はこの前辞めたアロヨさん。
そしてもう一人がこの人。
さすが、女性上位の国です( ̄ー ̄;

旦那さんが、ベニグノ・アキノ。
マルコス大統領全盛期の時に、マニラ国際空港で暗殺されました。
そして、それを機にフィリピンの民主化活動が一気に火を噴きます。
リアは「ピープルパワーの日」と言ってましたね。

Wikipediaによると・・・・・

1986年(昭和61年)2月に行われた繰上げ大統領選挙に出馬し、マルコスもアキノも勝利宣言をする。この時、マルコス陣営の得票不正操作が判明し、エンリレ国防相やラモス参謀長ら国軍改革派が決起し、結果100万の市民がこれを支持して通りを埋め尽くしたため、マルコスは権力を失い、コラソン・アキノが大統領就任を宣言、マルコス夫妻はハワイへの亡命に追い込まれた。これをエドゥサ革命、又はピープル・パワー革命 (en:People Power Revolution) と呼ぶ。

だそうです。
さて、アロヨ大統領からベニグノ・アキノ氏に代わり、フィリピンの国勢は向上したんでしょうか。。。。
もしかしたら、老い先にはリアと一緒に住むかも知れないフィリピン。
もっともっと落ち着いた安全な国に変貌して頂きたいものですヘ(゚∀゚*)ノ


さて、今日のリアさん。
お友達とバスに乗ってプールに遊びに行ってきたそうです。
「アサワコ、今日の行ってきたとこ安いよ!
  40pesoだって。
   アコの友達のタタイが料理沢山作って持ってきたよ。
    アコ、泳がないでずっと食べ物食べてた(^~^) 
      写真、送るね~~~~。」

40pesoとは安いですね。
でも、水質は大丈夫かぁ?と心配になりますが^^;

「でね、帰りのバス、途中でもう少しでトライシクル轢きそうになったよ。
  あと、5インチくらいかな。
  『ごめんなさい、アコまだ子供無いです。』って言った^^
  アコの友達も『アコ、まだ結婚してませんから!!』って大声で話してたよヽ(゜▽、゜)ノ 」


フィリピーナと長距離恋愛指南書☆ばはらなあんでおす☆-トライシクル


フィリピンのバス、ほんとにわき目も触れずに疾走していきますからね。
特に「ジェネシス」。
あのおんぼろバスでよくあれだけのスピードが出るなぁ・・・・と感心します。



<関連記事>そういやあ、以前パンパンガで・・・・
パンパンガでハイジャック!! え?フィリピーナが!?


■□    自宅が即フィリピンパブに大変身!?   □■

 □  高い医療費はコレで稼ぐしかないな~~      □

やっぱりフィリピーナ・リアは最高と思っていただいた貴方、おかえり前にぽちっとひとつ。
人気ブログランキングへ    フィリピン系ホームページランキングサイト!!
                  リアとcmの応援よろしく~

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/2539-d45d6eaf

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

cm_val77

Author:cm_val77
【プロフィール】
「ばはらなあんでおす(どうにかなるさ、神様の思し召すままに)」が座右の銘。
とうとう半世紀生きちゃいました^^;
さあて、あと残りの人生、フィリピーナと一緒に目一杯生きるぞ~!!

○フィリピーナとインラブになりたい貴方。
○フィリピンパブが始めての貴方。
○フィリピーナの考え方を知りたい貴方。
○最愛のフィリピーナの住むフィリピンに行ってみたい貴方。
○最愛のフィリピーナのためにフィリピンに家を建てたい貴方。
○最愛のフィリピーナを日本に呼びたい(招聘したい)貴方。
○そして、最愛のフィリピーナとの長距離恋愛の中で悩みを抱えてる貴方。

みんなまとめて応援いたします!!!
頑張って貴方の素敵な最愛のフィリピーナと共に歩む人生を築いていきましょう。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。