Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/2255-f4e870e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

フィリピン旅行記その5(2010年9月23日)~久しぶりの~


「あ~~、アサワコ、
  硬い・・・・」
既に真夜中。
明かりを消し、真っ暗になった部屋の中でお互いの服を剥ぎ取り、激しく抱き合う。
夢にまで見たリアの首筋に唇を這わせる。



夕方から雨雲に覆われていた空からぽつぽつと雨が降り出していた。
パンパンガのSMを出、一路バタアンに向かった。
遠くの雲から稲妻が絶え間なく発光している。
暗い夜空に劈く雷鳴。
リアは気にする様子も無く、私の手を自分の腿の上に導く。
「アサワコ、イカウ、コノ前買った本で何勉強したの?」
「え?
  ああ、あの本ね。」

女医が教える 本当に気持ちのいいセックス

この本を買ったのはリアにも教えていた。
「ねえ、アサワコ。
  何かいてた?あの本。」
「う~~ん、アコたちロロ(年寄り)には普通の本だよ。
  優しく、ゆっくりと愛を表現する。
  決してあせらない。
  単調な刺激がババエには一番。
そんな感じかな。」
「あ、そなの。
  じゃあママヤ、アコのことうまくしてね。
   アサワコ、キスモコ。」
久しぶりのリアの暖かな唇は私の眠っていた心の奥のざわめきを再び呼び出していた。



「アサワコ、暑くない?
  だいじょうぶ?」
さきほどからの雷鳴のせいで、バタアンのバハイは停電になっていた。
壁掛けの扇風機がぶんぶん唸っている。
真っ暗な空気の中に濃密な時間が流れていく。
「ああ、大丈夫だ。
  イカウとこうして抱き合ってると、暑いのが逆に気持ちいいよ。」
リアの熱い体から濃密なフィリピーナの匂いが発散されている。
既に、2ヶ月近くお互いに触れることの無かった体。
お互いにむさぼるように、体中をまさぐる。

私の下半身に手を伸ばし、屹/立したアソコを激しくまさぐるリア。
「アサワコ、ホントに硬いな、イカウ。
  まだまだ大丈夫だね、ベビー作れる(^ε^) 」
「あたりまえだよ。
  こんなマガンダなフィリピーナと一緒だもん。」
何度も熱いキスを交わす。

リアの首筋。
既にほんのりと赤く染まっているのが暗闇の中でも感じられる。
私の下半身を相変わらず激しくまさぐりながら、熱い吐息を吐くリア。
「アサワコ、はぁぁ。。。。
  ねえ、もう我慢できないよ。 
   アコが上、ナ・・・。」
そのまま起き上がり、ゆっくりと跨ってくる。
屹/立したものをしっかりと掴んだまま・・・・・
「あ~~~アサアコ・・・・・。」
ゆっくりと腰を下ろす。
まだ十分に潤っていないリアのアソコはギシギシと音を立てながら私のものを包んでくる。
体中がリアに包まれる感覚。
「アサワコ、入った?全部・・・・」
「あぁ。」
「うん・・・・・
  ねえ、どう?久しぶりのアコのバージン。」
ゆっくりと、腰を上げまたゆっくりと下ろす。
リアの以前よりボリュームの増したふくよかな尻を掴み、リアの動きに合わせ腰を下から押し付けていく。

暗闇で見るフィリピーナのセクシーな顔。
「あ~~アサワコ、アコ逝きたい。
  もう少しだよ・・・・あ・・・ぁぁ・・・
    ねえ、一緒にね・・・・アサワコ~~。」

やはり、リアの中が私の唯一の帰る場所だ。
ここ以外に私の安住の場所は無い。
熱いフィリピンとフィリピーナが大好きだ。


私の上でぐったりと上半身を重ね、熱い吐息を吐くリア。
汗の残るリアの背中をいつまでも抱きしめていた。


<関連記事>今回の旅行記の目次です
フィリピン旅行記その1(2010年9月22日)~プロローグ~
フィリピン旅行記その2(2010年9月23日)~貫禄ついてない?~
フィリピン旅行記その3(2010年9月23日)~パンパンガのホームセンター~
フィリピン旅行記その4(2010年9月23日)~マダム、お支払いを~



■□ どこまでタダでフィリピーナをGETできるか挑戦!! □■

やっぱりフィリピーナ・リアは最高と思っていただいた貴方、おかえり前にぽちっとひとつ。
人気ブログランキングへ    フィリピン系ホームページランキングサイト!!
                  リアとcmの応援よろしく~

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/2255-f4e870e8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

cm_val77

Author:cm_val77
【プロフィール】
「ばはらなあんでおす(どうにかなるさ、神様の思し召すままに)」が座右の銘。
とうとう半世紀生きちゃいました^^;
さあて、あと残りの人生、フィリピーナと一緒に目一杯生きるぞ~!!

○フィリピーナとインラブになりたい貴方。
○フィリピンパブが始めての貴方。
○フィリピーナの考え方を知りたい貴方。
○最愛のフィリピーナの住むフィリピンに行ってみたい貴方。
○最愛のフィリピーナのためにフィリピンに家を建てたい貴方。
○最愛のフィリピーナを日本に呼びたい(招聘したい)貴方。
○そして、最愛のフィリピーナとの長距離恋愛の中で悩みを抱えてる貴方。

みんなまとめて応援いたします!!!
頑張って貴方の素敵な最愛のフィリピーナと共に歩む人生を築いていきましょう。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。