Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/2251-1e28c06f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

フィリピン旅行記その4(2010年9月23日)~マダム、お支払いを~

高速を降り、SMに向かって手前。

大きく開け放った入り口を通り、今回事前にリアとヤクソクしていたホームセンターに入る。
バハイ関係の資材購入だ。

Pampanga Home Depo

結構大きなホームセンターだ。

フィリピーナと長距離恋愛指南書☆ばはらなあんでおす☆-パンパンガ・ホームデポ


フィリピーナと長距離恋愛指南書☆ばはらなあんでおす☆-パンパンガ・ホームデポ

ここで、タイル類を購入する。
「アサワコ、決めるよ。早く来て!
  リビングは・・・・白いタイプね。
   あと、アコたちのベッドルームは・・・・」
店員と話しながら、各部屋の床に敷くタイルを選択していく。

「アサワコ、どれいいの?
  ほら、写真取ってないで・・」
「へいへい。」
基本、今回のバハイ建築の内装等に関しては、リアの好きなようにさせる積もり。
まあ、アドバイスはするが、せっかくリアが始めて建てる1件目のバハイだ。
できるだけ、好き放題にさせようとは思っている。

     ・・・・それも、オカネ次第ではあるが(-"-;A・・・・

一通り、各部屋のタイルを決めると次は照明関係。
「アサワコ~~、このシャンデリア マガンダだな~~。
  ね、どう?」
「うん・・・・ちょっと大きいんじゃない?
  それは、次のバハイ作るときに吹き抜けのリビング作って付けるのがいいよ・・・。」
「そだね、電器は普通でいいや・・。」

そして、換気扇。
なぜか換気扇の周辺にブルーのライトが付いているものがあり、店員に紹介されたリアがお気に入り。
「どう?これ。」
「へ~~、まあいいんじゃない?」
「そう?
  じゃあ、1個はコレ。リビングの横にあるメインキッチンのね。
  あとひとつは普通の・・・・ね。」
「え?
  あとひとつ?
   キッチン2つあるのか?」
「おお!
  フィリピンは普通だよ。
    みんなから見えるリビングの近くにあるキッチンと、外に作るダーティーキッチン。
     そこに、洗濯機とかと一緒に置く。
      汚いものはみんなそっちで洗うんだよ。」
「へぇぇぇ・・・。」
だそうだ。
後で実際にバハイを見たときにびっくりしたのだが、あの小さなバハイにキッチンが2つ。
2LDK・トイレ・シャワー。そしてもうひとつのK。

「アサワコ、次はシンクね。
  あと、トイレのドア・・・
   それから・・・」

次々と、メモに書いた買い物を済ませていくリア。
細かく書いた買い物メモを一通りチェック。
そして・・・・・

「あ!アサワコ。
  あそこにソファーあるじゃない。
    リビングのソファーとあとダイニングのテーブルもね!」
「うへ~い。」
もう好きなだけ買ってくれ。


一通りの買い物を済ませ、
フィリピーナと長距離恋愛指南書☆ばはらなあんでおす☆-パンパンガ・ホームデポ
「マム!
  お支払いの総額をチェックしてください。」
店員に購入リストの一覧をディスプレイで見せられる。
「え~~~と。
  リビングのタイルが55枚で・・・・
  キッチンのタイルが20枚で・・・・」
と、ディスプレイ上の明細を細かくチェックしていくリア。

私はその横で、一番下の「総額」だけを見ていた。

TOTAL P 106,998.00

じゅ、10万ペソか。
これはフィリピンでのカードでの支払いの最高額だな( ̄□ ̄;)

と思いながら、リアのセクシーな腰のラインを見つめる。
・・・・・コ、アサワコ!
  カードお願い!! 
   イカウのJALカード!!

リアの声に現実へと引き戻される。

カードでの支払いも済ませ、出口へ向かう。
そこで、いつものレシートチェック。
カーゴに積まれたタイルの数とレシートの明細を別の店員がチェックしていく。
なにやらペンキの缶をひとつ指して、レシートの数が1個違うと言っている。
「アサワコ、中の店員、ペンキ缶の数、間違って打ったみたい。
  あとプラスで1000pesoだって。
   アコのカード使うから、ね!」

今回、リアが日本に来ていたときにキャッシング付きのクレジットカード(JAL系)をリアに1枚渡していた。
エマージェンシーですぐにオカネが必要な時に、リアがある程度のオカネを自由に使えるように。
小額なら、パスワード入力で支払いが出来るので私のサインが不要だ。
(まあ、フィリピーナを知ってる普通の日本人の感覚からすれば、フィリピーナにクレジットカードを渡すなんて気違いに刃物を渡すようなものだろうが・・。相手がリアだから出来ることだ)

2回目の支払いはリアに任せ、外へと向かう。
すでに、あたりは夕闇に包まれていた。

「アサワコ、次はSMで買い物ね~~。」
「はいはい(-。-;) 」

まだまだ、リアの胸に顔を埋めるのはお預けのようだ。




<関連記事>今回の旅行記の目次です
フィリピン旅行記その1(2010年9月22日)~プロローグ~
フィリピン旅行記その2(2010年9月23日)~貫禄ついてない?~
フィリピン旅行記その3(2010年9月23日)~パンパンガのホームセンター~



■□ どこまでタダでフィリピーナをGETできるか挑戦!! □■

やっぱりフィリピーナ・リアは最高と思っていただいた貴方、おかえり前にぽちっとひとつ。
人気ブログランキングへ    フィリピン系ホームページランキングサイト!!
                  リアとcmの応援よろしく~


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/2251-1e28c06f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

cm_val77

Author:cm_val77
【プロフィール】
「ばはらなあんでおす(どうにかなるさ、神様の思し召すままに)」が座右の銘。
とうとう半世紀生きちゃいました^^;
さあて、あと残りの人生、フィリピーナと一緒に目一杯生きるぞ~!!

○フィリピーナとインラブになりたい貴方。
○フィリピンパブが始めての貴方。
○フィリピーナの考え方を知りたい貴方。
○最愛のフィリピーナの住むフィリピンに行ってみたい貴方。
○最愛のフィリピーナのためにフィリピンに家を建てたい貴方。
○最愛のフィリピーナを日本に呼びたい(招聘したい)貴方。
○そして、最愛のフィリピーナとの長距離恋愛の中で悩みを抱えてる貴方。

みんなまとめて応援いたします!!!
頑張って貴方の素敵な最愛のフィリピーナと共に歩む人生を築いていきましょう。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。