Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/1976-c5a0cbc5

トラックバック

コメント

[C10983] 1 ■無題

えっ!?(-o-;クレカで御支払?(;□;)!!後が怖いですね…(;¬_¬)
  • 2010-05-18 11:40
  • ぺけ
  • URL
  • 編集

[C10984] 2 ■Re:無題

>ぺけさん

SMは何回も試してて、大丈夫ですよ。
日本式で、パスワード入力です。
目の前で決済できますから、意外と安心。
  • 2010-05-18 22:19
  • フィリピーナと超遠距離恋愛中のcmです☆フィリピーナ大好き!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

フィリピン旅行記その5(2010年5月3日)パンパンガSM到着



■フィリピン旅行記その5(2010年5月3日)パンパンガSM到着

さて、ようやくマニラを脱出し、高速を一路パンパンガへ。
あたりはすっかり暗くなっていた。

もう、みんな長旅で疲れたのか、子供達も後ろの席でぐっすりと寝ている。
リアも相変わらず、私の右手を自分の太ももの上に乗せて、うつらうつらとしている。
私は、ようやく目が覚め、周囲の懐かしい田園風景をぼ~~っと眺めていた。


「アサワコ、もう少しでパンパンガ着くよ。」
知らないうちに起きていたリアの声ではっつと気がつく。
やはり私もまたうたた寝していたようだ。

「クヤマニュエル、マッカノ?」
高速の出口の料金所へと車を進めるドライバー、マニュエルおじさんに声をかける。
「180peso」
「アサワコ、これ渡して・・。」
リアの手から200pesoを受け取り、ドライバーに渡す。

基本、私は小額のペソしか持たない。
大きなお金は全てリアに渡して管理してもえらっている。
そのほうが、減るのも少ないのだ。
リアが財布の口をしっかりと閉めているのは兄弟みんなが知っている。
だから、よっぽどのことがないとお金の無心は無い。

料金所をとおり、ぐるっと廻って、近くのSMのパーキングへと向かう。

ここが、今日の本との目的地。
今回、私はリアの指令に伴い、フィリピンに一切のお土産を持っていかなかった。
そのかわり「パンパンガのSMで、みんなの欲しいものをcmが買ってあげるから!!!」と皆に話していた。
子供達は、それぞれ新しい靴や洋服。
アテはマガンダなTシャツやジーパン。
ナナイはキッチンの道具をいろいろ。
そして明日行く予定の、海へ持っていく食べ物の買出し。

これらの調達を全てこのパンパンガのSMでやっちまおうとしていたのだ。


   ・・・・が!!!!

エルミタでabbyちゃんの依頼のブツを探すのに2時間も費やしてしまったため、もうあまり時間が無い。
時間は5時。
聞くと、お店は9時には閉店だそうだ。

ということで、皆んな急いで・・・・・

    ・・・・急いで、まずは腹ごしらえ!!??

ドライバーも一緒に全員でKongoHouse(スペル、違うかも)へ飛び込む。
それぞれの注文をアテとリアが取りまとめ注文。

ようやく、久しぶりのフィリピン料理にありついた。
まあ、ナナイ(お母さん)の作るマサラップなフィリピン料理には程遠いが。。。

フィリピーナと長距離恋愛指南書☆ばはらなあんでおす☆-Image0101.jpg


食事も済み、みんなで買い物へ。
結局、残り時間1時間ちょいで、子供達の洋服を沢山買い、ナナイはキッチンの皿やスプーナンやテーブルクロスなどを。
最近、ようやく仕事を頑張っているタイドにはお土産で仕事用の革靴を買ってあげる。

全て、私のクレジットカードで・・・・。

結局、食べ物の材料を買う時間は無く、しょうがないので明日早朝に、バランガのマーケットで買うことにした。


既に夜の9時を廻っていた。

再び、クヤマニュエルの運転するレンタカーでバタアンへと向かう。
真っ赤な夕日は既に落ち、あたりは既に宵闇に包まれていた。
薄暗い夜空に、遠くでやしの木が黒い影を落としている。

選挙が間近いせいか、あちこちで道路工事をやっている。
「アサワコ、最近あちこちで道路工事してるよ。
  どこも、全然終わらない。。」
リアが外の工事による通行規制を横目で実ながら、私に話す。



それから2時間弱。

見慣れたガソリンスタンドを左折。
しばらく走ると、まもなく左手にリアの家へと続く小道が見えてくる。

路肩に停止した車のドアを開けると、タタイ(お父さん)が両手で私の荷物を受け取ってくれた。
「クムスタ ポ カヨ 、タタイ!!!」
ようやく、懐かしい故郷へたどり着いた。



■フィリピン旅行記その4(2010年5月3日)パンパンガSMへ
■フィリピン旅行記その6(2010年5月4日)久しぶりの朝


■□ 自宅が即フィリピンパブに大変身!? □■

やっぱりフィリピーナ・リアは最高と思っていただいた貴方、おかえり前にぽちっとひとつ。
人気ブログランキングへ   フィリピン系ホームページランキングサイト!!
                  リアとcmの応援よろしく~

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/1976-c5a0cbc5

トラックバック

コメント

[C10983] 1 ■無題

えっ!?(-o-;クレカで御支払?(;□;)!!後が怖いですね…(;¬_¬)
  • 2010-05-18 11:40
  • ぺけ
  • URL
  • 編集

[C10984] 2 ■Re:無題

>ぺけさん

SMは何回も試してて、大丈夫ですよ。
日本式で、パスワード入力です。
目の前で決済できますから、意外と安心。
  • 2010-05-18 22:19
  • フィリピーナと超遠距離恋愛中のcmです☆フィリピーナ大好き!
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

cm_val77

Author:cm_val77
【プロフィール】
「ばはらなあんでおす(どうにかなるさ、神様の思し召すままに)」が座右の銘。
とうとう半世紀生きちゃいました^^;
さあて、あと残りの人生、フィリピーナと一緒に目一杯生きるぞ~!!

○フィリピーナとインラブになりたい貴方。
○フィリピンパブが始めての貴方。
○フィリピーナの考え方を知りたい貴方。
○最愛のフィリピーナの住むフィリピンに行ってみたい貴方。
○最愛のフィリピーナのためにフィリピンに家を建てたい貴方。
○最愛のフィリピーナを日本に呼びたい(招聘したい)貴方。
○そして、最愛のフィリピーナとの長距離恋愛の中で悩みを抱えてる貴方。

みんなまとめて応援いたします!!!
頑張って貴方の素敵な最愛のフィリピーナと共に歩む人生を築いていきましょう。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。