Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/1419-430cd2d2

トラックバック

コメント

[C8098] 1 ■cmさぁ~ん

あ~あ、良いなあ~

いつかkojikojiもブログでマリキナの街を描写する日が来るのかなぁ~

[C8099] 2 ■初めまして~

初コメントします^^

初めてなので、登場人物がまだ把握
出来ないので、暫く過去記事遡って見ないと
いけないですね。

サンミゲルビール、大好きですよ~。
香港では普通に売っているし、お土産に
持って帰ったこともあります。
これ、フィリピンのビールなんですね。
ずっと香港のビールだと思っていました(ノ_-。)

そして、橋でう◎◎している子供達。
アリなんですか~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

カルチャーショックですが、面白いですね~。

また遊びに来ます^^

[C8100] 3 ■いや~

のんびりしたフィリピンの日常的な生活が
目に思い浮かびます♪

やっぱりいいですね!!フィリピンは!!

[C8101] 4 ■kojikojiさん

バランガっていい街ですよ^^
田舎町ですが・・。
あんなとこ、バイクで流したら最高だなぁ・・・。

マリキナの街の紹介、待ってます^^

[C8102] 5 ■COCOさん

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

サンミゲルビール、美味しいですね~。
冷えたビンをラッパのみするのが最高です。

フィリピンはどこに行っても混沌とした街です。
犯罪もあちこちで起きてるし、夜の街は日本人一人じゃあ危ない。

でも、そんなことを承知した上で暮らすと、いいところです。

[C8103] 6 ■yukimonさん

やっぱり、フィリピンの田舎は落ち着きますね^^
日本よりも倍の時間があるような気がします。。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

フィリピン旅行記その7(2009年5月4日)久しぶりのバランガは相変わらずの活気とガソリンの匂い

では、フィリピン旅行記、第7話。


=========フィリピン旅行記(2009年5月2日~2009年5月7日)=========
  1.フィリピン旅行記その1(2009年5月2日)NAIA空港到着!
  2.フィリピン旅行記その2(2009年5月3日)バタアンの夜は更けて
  3.フィリピン旅行記その3(2009年5月3日)何気ない朝の風景  
  4.フィリピン旅行記その4(2009年5月3日)フィリピーナはやっぱりiが好き!!
  5.フィリピン旅行記その5(2009年5月4日)フィリピン2日目の朝。フィリピーナの優しい胸に抱かれ
  6.フィリピン旅行記その6(2009年5月4日)冷たいシャワーとフィリピーナの熱情
  7.フィリピン旅行記その7(2009年5月4日)久しぶりのバランガは相変わらずの活気とガソリンの匂い
================================================================


DAOストリートを東にまっすぐ行くと、「剣を持ったでかい腕」のモニュメントがあるT字路に突き当る。
目の前は昔、リアが通っていた高校。
道なりに左に折れ、まっすぐに進む。

道の両脇に、いろんな商店が見えてくる。
車の修理、バイク屋、いろんなパーツ屋、サリサリ、家具屋・・・どこの店でも、たいがい店の前に2,3人の男女が椅子に座ってたむろしたり、雑談を交わしている。
商売という感じが全然無い。
お客がくれば売るし・・あとは1日のんびりと座ってる的なのどかな感じ。

フィリピーナと長距離恋愛☆ばはらなあんでおす☆-フィリピン バランガ

バランガといえば、一応バタアン半島ではかなり大きな町。
旅行雑誌でも紹介されているところだ。

フィリピーナと長距離恋愛☆ばはらなあんでおす☆-フィリピン バランガ

やがて大きな橋を渡る。
見下ろすと、川の両側には、トタン屋根の掘っ立て小屋が立ち並んで知る。
外には、沢山の洗濯物が干されていて、たくましい生活感を感じるところだ。

フィリピーナと長距離恋愛☆ばはらなあんでおす☆-フィリピン バランガ

いつだったか、この橋を渡るときに、橋の欄干(日本のような綺麗な手すりはついていない、ただコンクリートのガードがあるだけ)の上に3人の男の子がお尻を川に向けて笑って座っていた。
よく見ると、ズボンを脱いでいて下半身丸出し。
そう、笑いながら3人で連れションならぬ連れウンコをしていたのだ。
そのときの底抜けに明るい3人の子供達の笑顔は、今でも私の頭の中の風景として焼きついている。
これだから、フィリピンはやめられない。

だんだんトライシクルの数が増えていく。
道の両側には、客待ちのトライシクルが数珠繋ぎのように並んでいる。
客よりもトライシクルの数のほうが多いくらいだ。

フィリピーナと長距離恋愛☆ばはらなあんでおす☆-フィリピン バランガ

庶民の足、トライシクルは数ペソ程度で近場の行きたいところに行ける便利な乗り物だ。
125~250cc程度の小さなバイク(ほとんどはカワサキやホンダの日本製)にサイドカーを付け、改造を施している。
サイドカーには屋根もきちんと付いていて、乗り心地は狭いのを我慢すれば、それなりだ。
定員は運転手を含めて、4人程度のはずだが、バイクに3人、サイドカーに4人程度がぎゅうぎゅうに詰めて乗っていることもある。
もちろん、警察が見てもなんとも言わない。
これは、バランガが田舎町というせいもあるんだろうが・・・。

ただ、トライシクルには赤や青、黄色といろいろな色のナンバープレートが付いている。
これは、それぞれに運行できるテリトリーが決まっていて、場所別に色が決まっている。
それ以外の場所では商売をしてはいけないことになっているからだ。
以前、アテの旦那(クヤドンドン)のトライシクルを貸切で乗ってたときに、警察に止められたことがある。
その後は、PRIVATEの張り紙をサイドカーの正面にデカデカと貼って乗るようにした。

バランガの中心街に入る手前で、左の小道へ入っていく。
まずは両替。
アテにお願いしてペソに換金してもらう。
どうも、日本人がいくとレートが安くなるようだ。

しばらくして、アテが寂しそうな顔でリアに換金したペソの入った封筒を渡す。
4800peso/1万円だそうだ。
まあ、しょうがない。

その足で、そのままフットスパをしにパーラーに向かう。
この美容院、お決まりのバクラが店長。
いつも、私がフィリピンに行ったときに、足のケアをしてもらう。
フットスパ担当のババエは毎回違う。
今回のはあまりうまくは無かった。

座ってる間は暇なので、ずっとテレビを見ていた。
相変わらず、昨日のボクシングの試合を繰り返し放送している。
ボクシングスーパーファイト、マニーパッキャオ(フィリピン)対リッキーハットン。
最後の第2ラウンド、ハットンが右フック警戒してるところを逆の左フックを炸裂。
ハットンが失神してマットに沈んだ場面を繰り返し放送している。
フィリピンで試合の中継が始まったのは夕方4時を過ぎてから。
でも、その前からみんなリアのバハイに集まって、前哨戦の試合を見ながら騒いでいた。
皆でサンミゲルビールを飲みながら。
1ケース買ったのが、試合が始まったころにはもうほとんど空になっていた。
あの時間、町中みんなテレビのあるところに集まって騒いでいたらしい。

終わって、
「Salamat!」と言い、100pesoをチップであげる。
「アサワコ、シャはうまかったの?」
「ひんでぃ、あんまり上手じゃないな・・・。」
「バキット、イカウ チップあげたの?」
「まあ、頑張ってるからイイジャナイ。」


それから、スーパーへ買出し。
食べ物や日用品を買う。
リアとアテが買うものを選び、私が大きなカートを押しながら付いて行く。
「アサワコ、アテにパンパース買って、ナ。」
「ああ、アテの分とあとバルの分もでしょ。
  いいよ~~。一番でかいヤツナ。」
アテが山盛りの買い物と一番上に乗っかってるパンパースを見て
「イカウ、アナックマラミな~。
  ははは・・・・。」
「しょうがない、家族一杯だから。」

フィリピーナと長距離恋愛☆ばはらなあんでおす☆-フィリピン バランガ

最後に、Mothers day用にケーキとアイスクリームを買って帰る。
トライシクルの中は山のような買い物で、足の置き場も無い。

風になびくリアの髪を顔に受けながら、相変わらずガソリンの匂いで一杯の空気を吸い込み
気持ちよくどこまでも真っ青に続く空を眺めていた。

フィリピーナと長距離恋愛☆ばはらなあんでおす☆-フィリピン バランガ



==>  8.フィリピン旅行記その8(2009年5月6日)豚ウィルスの脅威とフィリピーナの甘い情熱


□■ フィリピンパブでお金を使わずタレントを口説く ■□
□■ 誰も教えてくれない フィリピーナ彼氏の条件  ■□


フィリピン系ホームページランキングサイト!!
  リアとcmの応援よろしく~
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://filipina77.blog.fc2.com/tb.php/1419-430cd2d2

トラックバック

コメント

[C8098] 1 ■cmさぁ~ん

あ~あ、良いなあ~

いつかkojikojiもブログでマリキナの街を描写する日が来るのかなぁ~

[C8099] 2 ■初めまして~

初コメントします^^

初めてなので、登場人物がまだ把握
出来ないので、暫く過去記事遡って見ないと
いけないですね。

サンミゲルビール、大好きですよ~。
香港では普通に売っているし、お土産に
持って帰ったこともあります。
これ、フィリピンのビールなんですね。
ずっと香港のビールだと思っていました(ノ_-。)

そして、橋でう◎◎している子供達。
アリなんですか~∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

カルチャーショックですが、面白いですね~。

また遊びに来ます^^

[C8100] 3 ■いや~

のんびりしたフィリピンの日常的な生活が
目に思い浮かびます♪

やっぱりいいですね!!フィリピンは!!

[C8101] 4 ■kojikojiさん

バランガっていい街ですよ^^
田舎町ですが・・。
あんなとこ、バイクで流したら最高だなぁ・・・。

マリキナの街の紹介、待ってます^^

[C8102] 5 ■COCOさん

こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

サンミゲルビール、美味しいですね~。
冷えたビンをラッパのみするのが最高です。

フィリピンはどこに行っても混沌とした街です。
犯罪もあちこちで起きてるし、夜の街は日本人一人じゃあ危ない。

でも、そんなことを承知した上で暮らすと、いいところです。

[C8103] 6 ■yukimonさん

やっぱり、フィリピンの田舎は落ち着きますね^^
日本よりも倍の時間があるような気がします。。

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

cm_val77

Author:cm_val77
【プロフィール】
「ばはらなあんでおす(どうにかなるさ、神様の思し召すままに)」が座右の銘。
とうとう半世紀生きちゃいました^^;
さあて、あと残りの人生、フィリピーナと一緒に目一杯生きるぞ~!!

○フィリピーナとインラブになりたい貴方。
○フィリピンパブが始めての貴方。
○フィリピーナの考え方を知りたい貴方。
○最愛のフィリピーナの住むフィリピンに行ってみたい貴方。
○最愛のフィリピーナのためにフィリピンに家を建てたい貴方。
○最愛のフィリピーナを日本に呼びたい(招聘したい)貴方。
○そして、最愛のフィリピーナとの長距離恋愛の中で悩みを抱えてる貴方。

みんなまとめて応援いたします!!!
頑張って貴方の素敵な最愛のフィリピーナと共に歩む人生を築いていきましょう。

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。